結婚式でマンネリ花嫁にならないためのヒント!!

現代風の花嫁の靴選び

どこかの結婚式で見たことのある花嫁にならないように、スタイリストになった気分で小物をセレクトしてみましょう。結婚式は人生で一番美しくありたい日だからこそ、普段よりもずっとおしゃれにをテーマにすることが大切です。靴だってエナメルの白パンプスじゃありきたりすぎて、せっかくのシンデレラ気分もこれでは半減してしまいますし、現代の花嫁は昔と違い座りっぱなしではないので、ドレスからのぞかせる靴にも気を使いましょう。ドレスサロンで用意してあるものはたいていが白なので、自分で用意してみるのもありですよ。

好きなものに囲まれて

ブーケやヘッドフラワーのセンスはとても重要です。ドレスの雰囲気やシルエットにあわせるのはもちろん、会場の雰囲気やテーマによって決めるのもいいでしょう。正統派の花嫁を目指すなら、バラやカサブランカなどの大輪の花を、個性派の花嫁を目指すなら、ブリザーブドフラワーなどもあります。一番重要なのは、好きな花や色、香りであることです。心地よい香りに包まれてリラックスして結婚式を楽しめるように検討してみましょう。

あえて定番をはずしてみる

アクセサリーひとつでぐんとオシャレ度はあがるものです。お友達にもさすがといわせるポイントは定番をはずしてみることです。ドレスショップで用意されている正統派のパールネックレスもステキですが、あえてアンティークのネックレスを選んだり、パーティーではグローブをしないで、花のリストレットで華やかに動きを楽しんでみましょう。花嫁のアクセサリーは基本的にお決まりのものが多いので、あるものから選べば無難ですが、オシャレに決まりはありません。ドレスコーディネーターに相談しながら自分の個性でドレスを素敵に着こなすといいでしょう。

白金の結婚式場では、上質な雰囲気が漂う環境の中で挙式ができるため、雰囲気を重視した式場選びにおいて大変魅力的です。